FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲


―離した僕の手は何処にしまう―

―気づけば君が離れてしまう・・・―

最近聞いた歌詞の中で一番印象に残ったフレーズ。

この歌詞を聴くと、今の自分の不甲斐なさが滲み出て、自分という人間を隠したくなる。

気持ちに答えてあげられない自分が、とても卑怯に見えてくる・・・。

臆病な自分がそこにいて、人を傷付けている自分がいる・・・。

でも・・・、でも今は・・・そうすることしかできない・・・・・。

―この悩みすら君には言えないか・・・―
スポンサーサイト
2006.07.21 Fri l 未分類 l COM(1) TB(0) l top ▲

コメント

不動産・住まい
不動産・住まいを探すなら http://www.mladickrealty.com/200163/
2008.11.19 Wed l 無名の旅人. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://syunrei.blog24.fc2.com/tb.php/12-ee73f3a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。